itemscope itemtype="https://schema.org/WebPage" data-barba="wrapper">

ハスラーの外装をあなた好みに。おすすめカラーやアクセサリーをご紹介

スズキ

遊べる軽」をキャッチフレーズにした、アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバーSUVスズキ ハスラー】。

わだちや雪道など凹凸のある道でも走破できる性能を持ちながらもワゴンRなどの軽ワゴンと同等の室内空間が自慢の【ハスラー】はクロスカントリーSUVを思わせるオシャレな外観に合わせて多彩なカラーリングが用意されています。

【ハスラー】カラーリング外装オプションパーツ、そしてコーティングについて取り上げていきます。

スポンサードリンク

【スズキ ハスラー】はこんなに色展開している!好みのカラーを探そう

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

【ハスラー】の外装カラーラインナップは全24種類

グレード・特別仕様車によってカラーリングが異なるので一覧表にまとめてみました。

【Jターボ】【J】:  8種類
【Gターボ】【G】: 14種類
【A】      :  5種類
【ワンダラー】  :  4種類
【タフワイルド】 :  5種類

ピュアホワイトパール」、「ムーンライトバイオレットパールメタリック」、「スチールシルバーメタリック+21,600円となります。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

【Jターボ】【J】【Gターボ】【G】では「ホワイト」「ブラック」の2トーンルーフカラーが用意されています。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler_wanderer/

【ワンダラー】ではフロントバンパーガーニッシュ・リアバンパーガーニッシュ・ルーフ・ドアミラーが「ウッディブラウン」でバンパー・フェンダーアーチモール・サイドスプラッシュガードが「ブラウン」となります。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler_tough_wild/

【タフワイルド】ではAピラー・ルーフ・リヤクォーターパネルが「ブラック」でフロントバンパーガーニッシュ・リアバンパーガーニッシュがボディ同色に彩られます。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

外装色に合わせてインテリア色が「アイボリー」「イエロー」「カーキー」「ブラック」「ウッド(ワンダラー)」「オフブルー(タフワイルド)」と異なるカラーリングとなっています。

アクティブイエローには「イエロー」のインテリアが、【A】グレード以外のクールカーキーには「カーキー」、その他のカラーには「アイボリー」のインテリアとなり、【Jターボ】【J】には「ブラックインテリアパッケージ」が用意されています。。

 

豊富なカラーリングラインナップとなっていますが、グレード・特別仕様車によって選べないカラーリングがあります

それでも他社のみならずスズキ車の中でもここまでカラーリングの選択肢が豊富なクルマは珍しいです。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler_tough_wild/

【G】グレードがベース車となる【ワンダラー】【タフワイルド】NAエンジンのみとなり、高速道路や山道などパワーを求める方にはターボエンジンが欲しいところです。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

しかし、モーターでエンジンをサポートするマイルドハイブリッドシステム「S-エネチャージが組み合わされますので街乗りなど普段使いには充分な性能となっています。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

装備面では【Jターボ】【J】が充実していますが【Gターボ】【G】【ワンダラー】【タフワイルド】でも衝突被害軽減ブレーキなど安全装備は装備されますのでカラーリング重視でグレードを選んでも安全性能が劣る、という事がありません

ただし最廉価グレード【A】衝突被害軽減ブレーキなど安全装備が設定されていない上に他の快適装備も削られていますので注意が必要です。

【A】のカラーリングは【Gターボ】【G】で選べるカラーリングのみとなりますので価格以外の理由で【A】グレードを選ぶ必要性は無いでしょう。

スポンサードリンク

【スズキ ハスラー】をもっとオシャレに!外装に付けるおすすめパーツ

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler.html

個性的な【ハスラー】もっとオシャレにする外装パーツディーラーオプションの中から取り上げていきます。

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler/HTML5/pc.html

多彩なエクステリアカラーリングにディーラーオプションで用意されている「ハスラーオリジナルデカール」を組み合わせると更に個性的でオシャレなハスラーに仕上げることが出来ます。

往年の英国車を思わせる「ラインストライプ」、チェッカーがアクセントとなる「チェッカー&ストライプ」・「チェッカー2」、シックな装いの「マルチカラー」、アクティブなイメージを際立たせる「カモフラージュ」、カラフルなハスラーをより際立たせる「カラーアクセントストライプ」の6種類のデカールが用意されており、ボディカラーとルーフカラー、インテリアカラーに合わせる事でハスラーの個性に仕上げることが出来ます

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler.html

他には無いアイテムとしてリアエンブレム用に用意されている「デコステッカー」があります。

個性的な5種類のキャラクターステッカーで「HUSTLER」エンブレムをより際立たせます。

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler.html

【Jターボ】【J】以外のグレードで装着されるスチールホイール用に用意されている「ホイールラインデカール」は足元からオシャレにしてくれるアイテムです。

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler/HTML5/pc.html

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler.html

他にフロントグリルやガーニッシュなど様々なエクステリアパーツが取り揃えられており、シルバーを基調としたキラリと光るエクステリアに仕上げる「SILVER PLATING SET」とクールでスポーティーな雰囲気となる「HUSTLER SS SET」の組み合わせが用意されています。

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler/HTML5/pc.html

他に、ちょっとしたアイテムを取り付けるだけで個性的なハスラーに仕上がるアイテムとしてレザー調の「フューエルリッドガーニッシュ」と「サイドガーニッシュ」の組み合わせがあります。

この二つのアイテムがワンポイントアクセントとなりハスラーの印象を大きく変えてシックな装いに仕立て上げてくれます。

引用:https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/hustler/hustler/HTML5/pc.html

他に、ドアハンドルがボディカラーと同色となる【G】グレードでは「ドアハンドルガーニッシュ(CVT車用)」を装着する事で乗る度に触れるドアハンドルから個性を出す事が出来ます。

 

様々なエクステリアパーツが取り揃えられているハスラー用ディーラーオプション

これらを組み合わせることで個性的でオシャレなハスラーを作り出す事が出来ます。

スポンサードリンク

【スズキ ハスラー】ボディを守ろう。おすすめコーティング

最近の主流となっているお手入れ方法としては【コーティング】があります。

コーティングは車のボディやガラス表面に特殊な被膜を形成(コーティング)することで埃や排気ガスなどの油脂、ブレーキなどで発生する鉄粉、泥、そして日光に含まれる紫外線による塗装の劣化を防いでくれます

塗装面を保護することでボディの艶を維持してくれるのです。

またコーティングすることで塗装面の僅かな凹凸が滑らかになりますので雨などの水滴が流れやすくなって汚れが付着しにくくなります

汚れが付着しにくくなる、ということは日頃のお手入れが楽になる、ということです。

雨天時の走行後の汚れは軽く洗車するだけで洗い流す事が出来ますし、一般的なWAXと異なり洗車後にWAXがけをし直す手間が省けます。

 

新車購入時にコーティングを施しておく新車時の艶と輝きを維持出来る、という大きなメリットがあります。

コーティングには施工時間がかかりますので納車前・納車直後ディーラー・コーティング専門店で施工してもらうと良いでしょう。

特にガラスコーティング施工時間が1日以上必要となるため、納車前や納車直後など本格的にクルマを使う前に施工しておくことをオススメします。

ガラスコーティングは1年毎にメンテナンスが必要となりますが、日頃の洗車は水洗いのみでピカピカになります。

 

スズキ正規ディーラーで用意されているコーティングとして「SGコート」というガラス系コーティングがあります。

付属のメンテナンスキットによる定期的なお手入れで効果を維持することが出来ます。

 

ハスラー購入後にDIY(ご自分で)での施工をしたい、という方には市販のガラス系コーティング剤をオススメします。

 

・ワコーズ VAC バリアスコート

引用:https://www.amazon.co.jp/

Wハイブリッドポリマー」により、ボディ以外の樹脂パーツやホイールまで、洗浄・保護・艶出しができる多用途ガラス系コーティング剤です。

洗車後に塗布して拭き上げるだけで汚れを取りながらコーティング出来る手軽さ、ガラスのような艶と輝き、そして最長6ヶ月の持続期間が特徴です。

土埃などの汚れが水洗いだけで洗い流せる撥水性とアルミホイールに汚れが付きにくくなるなど評価が高く、リピーターが多いのも特徴です。

オートバイや自転車にも利用しているという方も居られ、埃が目立ってきたら水洗いして時折再施工、という使い方をされている方が多いです。

コーティング入門にオススメです。

 

AZ(エーゼット) CCT-001 アクアシャインクリア  自動車用 ガラス系コーティング剤

引用:https://www.amazon.co.jp/

洗車後スプレーして吹き上げるだけで輝き、撥水性を発揮します。

ボディ以外にもホイールヘッドライト窓ガラスダッシュボードまで利用出来ます。

繰り返して使い続けることで被膜が厚くなって深みのある艶となっていきます。

1本辺り1,000円前後で7~9回の施工が可能というコストパフォーマンス撥水性、内装樹脂パーツまで使える汎用性が評判でお手軽さからリピーターの多い商品です。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

タイトルとURLをコピーしました