最新版【ジムニー】【ジムニーシエラ】最適なエンジンオイルや交換時期は?

ジムニー

最後に必ず【貰えるカーリース!!】

○追加料金なしで契約満了時に車がもらえる!

カーリースでは契約満了時に返却する場合もありますが、 MOTAカーリースではリース期間の契約満了時にそのまま車がもらえます! そのため車のカスタマイズも可能です!

○最長11年契約が可能!

他固定維持費を抑えたまま長く乗りたい方に向けた、最長11年のご契約をご用意しています。

○国産車メーカー・全車種OK!

MOTAカーリースでは国産車(レクサスは取扱なし)を取り揃えています!

○諸経費がコミコミで家計も安心!

車の維持に必要な車検・税金・メンテナンス費用などがすべて毎月のお支い払額に含まれているため、月々のリ ース料は定額です。急な出費もなく家計の管理も安心です。

○頭金なし!

車を購入する際に必要になる場合が多い頭金や初期投資が要りません。

○乗りたい新車に乗れる!

近年、安全装備の装着などを理由に軽自動車でも200万円を超える時代になりました。 リースであれば毎月お手頃な価格で憧れの新車に乗ることができます。

○新車保証延長が全ての車種に付与

通常新車登録から3年(6万キロまで)で終了するメーカーの一般保証、5年(10万キロまで)で終了する特別保証が 、新車登録から7年間、走行距離無制限に延長します。 これにより契約期間中メーカー保証が終了しても長く安心して乗ることができます。

↓↓ まずはお試しで審査に申し込む ↓↓

【追加料金なし!】契約満了時に車がもらえる『MOTA定額マイカー』

コンパクトクロスカントリーSUV スズキ 【ジムニー】【ジムニーシエラ】

コンパクトな本格オフローダーとして高い走破性能が期待されていますが、ラダーフレームによる頑丈さ・メンテナンス性・耐久性能も高く評価されています。

しかし、いくら頑丈なクルマだとしても、小まめな点検をしておかないと故障は避けられません。

特に定期的なエンジンオイルの交換が重要となります。

今回は【ジムニー】【ジムニーシエラ】の最適なエンジンオイルや交換時期について取り上げていきます。

スポンサードリンク

【ジムニー】【ジムニーシエラ】最適なオイル交換サイクルは?

引用:https://cars.suzuki.co.uk/new-cars/jimny/

ジムニー・ジムニーシエララダーフレームを使うなど高い耐久性能を誇る本格オフローダーではありますが、エンジンは他の乗用車と変わりありません

ジムニーはスズキの軽乗用車全般で使われているR06A型エンジンであり、ジムニーシエラ新開発のK15B型となり国内販売車ではジムニーシエラのみとはなりますがアジア市場向けミニバンであるエルティガなどの乗用車に搭載されており厳密にはジムニーシエラ専用エンジンというわけではありません

どちらも専用チューニングはされてはいても乗用車用エンジンであり、特別なエンジンというわけもなく、他の乗用車同様に定期的なメンテナンスが欠かせません

特に重要となるのがエンジンオイル

エンジンオイル人間の血液のようにエンジン内部の隅々まで行き渡り、エンジンの動きを円滑にする役割を持っています。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/smile_car_life/dictionary/

シリンダーピストンリングなどの金属同士の摩擦を油膜で抑えエンジン内部に発生する鉄粉や燃えかすなどの汚れ包み込み洗い流します

またピストンなどの衝撃を抑えて振動や異音の発生を抑えピストンとシリンダーの間の隙間をふさぎパワーロスを防ぐ役割燃焼や摩擦で高温になるエンジンの熱を冷却する役割も果たしており、燃料に混じる水分などに起因する水蒸気などによる錆を防ぐ効果など多岐に渡る役割を担っています。

これだけの役割があるエンジンオイルが劣化しているとエンジン性能が明らかに低下してしまいます。

また極少量ですが走行しているうちに徐々に消費されてしまうため放置しておくとオイル量が足りなくなっていきます

日常点検エンジンオイルの状態とオイル量を確認し、必要であれば補充や交換を行う事が不可欠です。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/afterservice/safetycheck/point/index.html

一部で最新のエンジンではエンジンオイルの補充・交換は不要、などというデマが流れていますが根拠が無くあまりにも無責任ですので取り合わないようにしましょう。

引用:https://cars.suzuki.co.uk/new-cars/jimny/

特にジムニー・ジムニーシエラはハードな環境で使われる機会の多いクルマですのでエンジン性能を万全な状態で保っていないと本来の性能を発揮出来ず悪路でスタックしてしまったりエンジンが故障して危険な状況に陥る可能性があります。

ですので、ジムニー・ジムニーシエラの耐久性能を過信せず小まめなエンジンオイルの点検・補充・交換をしていくようにしましょう。

 

またエンジンオイルの交換と共に定期的にオイルフィルターの交換もしていきましょう。

オイルフィルターは、汚れたオイルをろ過してきれいにするものでありフィルターを放置しているといくらエンジンオイルを交換しても意味がありません

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/smile_car_life/dictionary/

エンジンを良好な状態に保つには適切なオイルフィルターの交換が必須となります。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/owners_manual/files/2_99011-77R02_20190326061918.pdf

エンジンオイル交換のサイクルですが、スズキの推奨では「6か月ごと、または5千kmごと」ですので基本的に6ヶ月点検時に交換していくのが良いですが、走行距離が長い・頻繁に走行しているという方は走行距離に合わせた交換が必要となってきます。

オイルフィルターについてはジムニーでは1万km走行ごと、ジムニーシエラでは1万5千km走行ごとの交換が推奨されています。

目安としては12ヶ月点検の際にオイルフィルター交換をしていくのが良いでしょう。

この推奨期間はあくまで目安であり、ジムニー・ジムニーシエラの様に悪路や山林などハードな環境での使用・短期間での長距離移動(年間走行距離が2万km以上)・短距離走行の繰り返しなどシビアコンディションに当てはまる走行環境ではエンジンオイルの状態を小まめに確認して交換のタイミングを計るのが良いです。

スポンサードリンク

【ジムニー】【ジムニーシエラ】最適なエンジンオイル粘度は?

次にジムニー・ジムニーシエラに最適なエンジンオイル粘度について。

ジムニーとジムニーシエラではエンジン・排気量が異なる・開発時期が異なる事もあって推奨されているエンジンオイルが異なります

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ジムニーの場合では「5W30」という規格となり、オイル交換時に必要な量は2.6L、オイルフィルター交換時には2.8Lとなります。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

次にジムニーシエラの場合は「0W-16」で、交換時のオイル量は3.4L、オイルフィルター時は3.6Lとなります。

繰り返しになりますが、オイルの粘度が異なりますのでジムニーとジムニーシエラで間違えないようにしましょう

このエンジンオイル粘度の表記ですが、数字が大きいほどオイルが硬く、小さいほど柔らかいことを表しています。

引用:https://www.autobacs.com/static_html/shp/knowledge/oil.html

ジムニー・ジムニーシエラ共に低粘度のオイルが選ばれており、低粘度のオイルの特性である低温での始動性の良さ燃費向上を意図しての選択だと思われます。

雪道など冬のハードな環境での使用が想定されるクルマですので最適な選択でしょう。

ジムニーシエラより低粘度のオイルを指定していますが、これは近年のハイブリッドカーなど省燃費エンジンに採用されているオイルとなり、最新のエンジンを搭載するジムニーシエラでの採用も当然といえるでしょう。

エンジンオイルのメーカーについてはスズキ純正オイルが最適ではありますが、カーディーラーやカー用品店で取り扱いのオイルメーカー製のオイルを使うのも良いでしょう。

引用:https://www.emg-lube.jp/mobil1/product/

その際には下手に安価なものではなく、多少高価でも実績のあるメーカーのものを使った方が良いです。

多少の価格差がエンジンの経年劣化に後々に響いてくる可能性があります。

スポンサードリンク

【ジムニー】【ジムニーシエラ】1回のオイル交換費用どのくらい?

  1. エンジンの保護と寿命の延長: エンジンオイルは、エンジン内部の部品を潤滑して、摩擦や熱を減少させます。定期的にオイルを交換することで、エンジン部品の摩耗を防ぎ、エンジンの寿命を延ばすことができます。
  2. 性能の維持: 古いオイルは時間と共に汚れや粒子が蓄積され、潤滑性能が低下します。これにより、エンジンの性能が低下し、燃費が悪化する可能性があります。新しいオイルに交換することで、最適な性能と燃費を維持できます。
  3. エンジンのクリーン保持: オイルはエンジン内部の汚れやスラッジをキャッチして運び、フィルターでこれらを捕捉します。定期的なオイル交換は、これらの不純物をエンジンから取り除き、クリーンに保つのに役立ちます。
  4. 予防保全: 定期的なオイル交換は、エンジンやその他の部品に発生可能な問題を早期に発見する機会を提供します。例えば、オイルの色や質感の変化は、潜在的なエンジンの問題を示す可能性があります。
  5. メーカーの保証要件の満足: 多くの車両メーカーは、保証を有効にするために定期的なメンテナンススケジュールの遵守を要求しています。オイル交換は、これらのメンテナンス要件の一部となっています。

ジムニーのような車両でオフロード走行を頻繁に行う場合、さらに定期的なオイル交換が重要になる可能性があります。オフロード走行はエンジンに大きな負荷をかけるため、潤滑と冷却の役割を果たすオイルの状態を良好に保つことが不可欠です。

ジムニーのオイル交換にかかる量について
年式(西暦)車両型式エンジン型式排気量オイルのみフィルタ交換時
04.10~10.9JB23WK6Aターボ6602.83.0
10.9~18.7JB23WK6Aターボ6602.83.0
18.7~JB64WR06Aターボ6602.62.8

次にジムニーシエラのオイル交換にかかる量について

年式(西暦)車両型式エンジン型式排気量オイルのみフィルタ交換時
04.10~10.9JB43WM13A13003.84.0
10.9~18.7JB43WM13A13003.84.0
18.7~JB74WK15B15003.43.6

ジムニーは軽自動車、シエラは普通車になり外観こそ近いですが、エンジンは全然違います。

よってオイル交換にかかる量も違いますし、推奨オイルのグレードも違います。

オイル交換の費用は使用するオイルのグレードの1リットル辺りの料金×上の表の数量だと思って下さい。

カー用品店・ガソリンスタンドではエンジンオイルのメーカーによって異なってきますが、だいたい3,000~6,000円オイルフィルターの交換+2,000~2,500円といったところでカーディーラーより若干安くなる場合があります高品質なエンジンオイルを選んだ場合にはカーディーラーよりも高額になる場合もあります

しかし作業時間・作業場所・オイルの手配と処分の手間・作業着やオイル汚れの清掃の手間……などを考慮するとカーディーラー・カー用品店等に任せてしまった方が良いでしょう。

ジムニー・ジムニーシエラを最適な状態を維持しておくためには定期的なメンテナンスが欠かせませんので6ヶ月点検・12ヶ月点検・車検といった定期点検と共にオイル交換を依頼して一度に済ませるのが良いでしょう。

アイキャッチ画像引用URL:https://www.suzuki.co.jp/car/jimny/special/event/01.html

【ジムニー】【ジムニーシエラ】口コミや評価・評判は?

【ジムニー】【ジムニーシエラ】納車待ちはどのくらい?

【ジムニー】【ジムニーシエラ】車中泊を快適に過ごすには

【ジムニー】【ジムニーシエラ】サイズ比較やサイズ感をご紹介

【ジムニー】【ジムニーシエラ】ATかMTかそれが問題だ

愛車のサブスクリプション【KINTO】の魅力とは!?

★★納車待ち期間が短くなる★★
 (KINTO専用の納期があります)

★購入やカーリースと比べると
 トータルコストが結構安い

★自動車保険もコミコミ価格

★契約途中でも車の乗り換えが可能

★トヨタ正規販売店でメンテナンス

★クレジットカード払い可能で
 ポイントが貯まる

★契約はWEB上のみで完結出来る

★消耗品の交換費用も含まれている

★車検代もコミコミ

★各種税金もコミコミ価格

ポイントは毎月の固定費だけで車の維持費をほとんど計画出来る点です。
KINTOが高いと感じている方はこれも考慮した上で比較していただけるといいかもしれません。

利用者数もどんどん増え、ついに10万人を超えました!

KINTOでクルマを買うなら今!!

トヨタ車をご検討中の皆様、是非一度【KINTO】でのクルマ購入をご検討ください。

↓↓KINTOの詳細はこちらから↓↓



タイトルとURLをコピーしました