【CX-5】口コミや評価・評判は?

CX-5

【無料】で試せる!クルマをさらに安く購入する方法!

愛車を少しでも高く売りたい。

新車を少しでも安く買いたい。

車は大きな買い物です。

【無料】で試せて大きな成果!!

浮いたお金で余分にオプションを付けるのも良し。

一つ上のグレードに変更してみるのもいいでしょう。

そんな情報を今回ここだけでお教えします!

【無料】一括査定を使うとどうなるか!?

中古車一括査定をご存じですか?

例えばディーラーで10万円の下取りが一括査定を利用することで数倍の値が付くことも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社があなたの愛車の買い取り価格を競ってくれるので結果的に値段が吊り上るのです。

お車をお探しのみなさん、今マツダのCX-5の人気に火が付いている事はご存知ですか?
通勤用してもファミリーカーとしても街乗り用の車としても大人気となっているCX-5の実態を徹底調査してみました。
CX-5の良いところから悪いところまで全部お見せいたしますので、お車のご購入に迷われている方は必見です。

それでは早速ご説明していきます。

スポンサードリンク

【CX-5】良い口コミをご紹介

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/design/

それでは早速本題に…と行きたいところですが、まずはCX-5をあまりご存知ない方のために軽くご紹介をしていきます。

CX-5ってどんな車?

マツダのクロスオーバーSUVモデルのCX-5は2012年に初登場し、比較的新しい車種とも言えます。
スタイリッシュ且つ高級感溢れるデザインと高級感、2.2Lディーゼルエンジンの性能などでとても人気が高く多種多様な用途で愛される定番のSUVカーとなりました。
2016年12月には2代目が発売され、KF系にフルモデルチェンジしたことによりシャープさを増したフロントフェイス、また、デザイン性や質感、性能を向上させた内装などで、今や満足度の高い車種として人気を博しています。

【外装】

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/design/

外装は至ってシンプルですがその存在感は大きく高級感もあります。
色使いは老若男女に愛されるカラーのラインナップで落ち着いた大人のカラーを基調としています。

また、ボディは匠塗とも称される職人が時間をかけて作り出したメタリックなボディは上品且つ、繊細な正に匠と言われる手業とも言えるでしょう。

 

【内装】

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/design/

内装へのこだわりは強く、その質感や高級感は大人の魅力を惹き出す落ち着いたデザインになっており、飽きが来ない色使いになっています。
さらに、デザインだけではなく性能にもこだわりがあり、人間工化学に基づいた設計のシート、乗員全てが快適に過ごせるように考え抜かれた機能がついております。

シートの構造上、長時間のドライブでも疲れを感じさせない体幹をしっかり支えてくれるので家族がいる方にもかなりオススメできます。

【走行性能】

走行性能は2019年上半期の新車販売台数調べによると、リーンディーゼルエンジンを搭載したSUVとして販売台数が堂々の1位に輝くほどの評価があり、燃費は最大17.4km/LとこのサイズのSUVでは群を抜いての燃費になります。

【安全性能】

最新の車では当たり前のように搭載されているブレーキ自動制御機能、人や障害物に反応し自動でブレーキをかけ衝突回避をサポートしてくれる機能はもちろん、さらには気兼ね無くハイビームを付ける事が出来る機能まで搭載しております。

夜間の暗い道ではハイビームで走行をしなければなりませんが、対向車の方への迷惑を考えると中々居たたまれない気持ちになってしまうことってありますよね。

それを解消してくれる機能がCX-5にはあり、対向車が来た時は部分消灯してくれるため対向車の方に眩しい思いをさせることなく、ハイビームを照射する事が出来ます。

CX-5の良い口コミについて

CX-5には良いところが沢山あり、ご説明するだけでも時間を取られてしまう程の素晴らしい車ですが、そろそろ本題に入りたいと思います。

【外装の口コミ】
・街角で見かけた時は、こんなにカッコいい国産車があったのかと驚きました。
・力強さと美しさも兼ね備えた秀逸なデザインだと思います。
・イケメンな“マツダフェイス”により、“いいクルマ感”が十分に伝わってきます
・高級感と落ち着きがいくつになっても飽きさせないデザインと思います。
参照:価格.com
【内装の口コミ】
・高級車のような質感の高いシートがとても好印象です。
・柔らかめの質感の革ではありますが、型崩れせず良くできていると思います。
・ライバル車と言われる車の中でもシンプルで高級感のある車はCX-5だけだと思います。
・内装はとても広く心地がいいリラックスした空間なので嬉しいです。
参照:価格.com
【走行性能】
・ディーゼルはとても楽しい車で、試乗でもすぐに実感できる程の走行性
・スタート発進が早く、ブレーキの減速感もとても良い
・とても燃費がよく遠出でも荷物を沢山載せることができるので良い
・とにかく滑らかで自然な走り心地で満足
参照:価格.com
【安全性能】
・想像以上に安定感があり、コーナーの曲がり具合も文句なし
・大雪の日に何度も乗車しましたが高速道路、峠道でも怖いものなし
参照:価格.com

色々な口コミがありますが、要約すると外観、内観ともにデザイン性がよく高級感の溢れる仕様になっていて内装の座り心地もとってもいいということですね。
性能に関しては、満遍なく良い評価を得ていて滑らかな走りをしてくれるということになりますね。

スポンサードリンク

【CX-5】悪い口コミは?

車には良し悪しあり好みも人それぞれなので当然、悪い口コミもありますが今後ご購入を迷われている方の為にもどんな点が低評価を頂いている点なのかしっかりと受け止めていきたいと思います。

CX-5の悪い口コミについて

【内装】
・搭載されているカーナビの液晶画面が少々小さく画質が荒い
・シート自体は上質でいいけれども、外観と比べて線の美しさが足りない気もします
・グローブボックスが少し狭いため物をいれづらい
・内装パネルごとの精度が甘く、隙間が出来てしまっているところも多々見受けられる
・革にシワがあったのを見てしまったときはがガッカリしました
参照:価格.com
【走行性能】
・カーブは良いが、凸凹道では縦揺れが激しいので乗りづらい
・ディーゼル車のDPF再生中にけ焼けるような焦げ臭い匂いが発生する
参照:価格.com
【安全性能】
・リコールがすぐかかるし、修理にも時間がかかる
・アイドリング時や低速時にカラカラ音がなる
参照:価格.com
いくつか低評価もありましたが、特に内装が多かったかと思います。
液晶画面の画質が荒いという声と縦揺れが気になるという声は多々ありましたが、ここまで低評価がない車も珍しいくらいだと感じます。
特に外装に関する悪い口コミは一切なく高級感が素晴らしいの一点でした。
ただ、リコールがすぐかかるのと事故こそ起きてはいませんが音や匂いなどの不安要素があるというコメントが多々見受けられました。
スポンサードリンク

【CX-5】口コミ・評価・評判のまとめ

いくつもの車を見て来た中ではかなり評価が良かったかと思います。
評価では個人差やこだわりによって変動することもあるので一概にコレとは言えませんが、そういった所も含めて以下のように要点をまとめてみました。

【CX-5の高評価な点】
・外観と内観は文句なしの高級感
・シートの安定性や柔らかさ
・コーナーを曲がる際や直線での安定感のある走り
・滑らかなハンドリング
【CX-5の低評価な点】
・凹凸の道での縦揺れ
・液晶画面の小ささや画質の粗さ
・異音や異臭がたまにある

ざっくりまとめるとこのような点があげられます。
液晶画面やカーナビは社外品、揺れはサスペンションで付け替えることも可能ですが異音や異臭は中々変えるとなると大がかりなものになってしまいますので、これらが気になる方にはおススメはできません。
ただ今までの事例で事故などに繋がる大きな事件も起きていない事から、そういった点を気にしない人には総評価がとても好印象を持てる車でした。

評価もかなり高く、総評価はどの口コミサイトをみても平均的に9割の満足度を得ています。

いかがでしたか?
マツダCX-5はとても人気が高く、口コミや評価も良い車です。
「試乗すれば分かる」といった声も高かったので是非、この機会にお近くのお店で試乗をしてみてはいかがでしょうか?

【CX-5】後部座席の広さや荷室容量はどれくらい?

【CX-5】改造するにあたってのカスタム・エアロパーツ

【CX-5】アクセサリーを上手に使えば車内は更に快適に

【CX-5】オイル交換ってどのくらいでしたらいいの?

【CX-5】VS【CX-3】の比較。どこが違うの?

【CX-5】VS【CX-8】の比較。どこが違うの?

【CX-5】VS【RAV4】どっちがいいの?

【CX-5】VS【エスクード】どっちがいいの?

【CX-5】人気カラーや色見本などをご紹介

なぜ一括査定はお得だと言えるのか!?

乗り換えを行う際はディーラーでの下取りと中古車買取店での売却ではどちらが得なのかイマイチ分からないと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結論から先に言ってしまうと、こちらは現在所有している車種や車両の状態によっても異なりますが、

基本的に自動車を手放す際は、街中に存在する中古車買取店やインターネットによる一括査定を利用した売却の方が、高い値段で車を手放せる傾向にあると言えます。

一般的に、ディーラーなどで行われる下取り査定は

  • 年式
  • 走行距離
  • 車両の状態

などで判断されるため、車両自体や社外装備品の価値などは反映されず最低限の価格を提示される点が特徴です。

さらに、下取りで得られた金額は現金化する事ができず、新車の購入時のみ使用する事が可能となるため、後日タイヤの交換やドライブレコーダーなどの機器を追加する際は使用する事ができません。

一方の買取店や一括査定による車両の売却は、ディーラーでの下取り査定と同じく年式や走行距離、車両の状態などに加え

  • 中古車市場の需要と供給のバランス
  • 人気の有無
  • 装備品の価値

などが加味された査定となる事から、所有している車の価値に応じた買取査定額が提示されるため、ディーラーで行う下取り額よりも売却価格が高くなる傾向にある

と言う訳です。

また、車を売却した際の金額は1度現金化される事からタイヤやオイル交換等のメンテナンス、社外品の導入などにも使用する事が可能となるため、車を手放す際は下取りではなく売却を選択する方が得だと言えるでしょう。

ただし、中古車買取店などで売却を行う場合でも、車両の状態(事故等の有無)や市場の動向によっては必ずしも下取りより高額な査定を受ける事ができないケースもありますので、あくまでも1つの目安として無料の一括査定に申し込んでみることをおすすめします。

ディーラーの値引きを最大限に引き出し、さらにあなたの愛車の下取り金額を最大限にアップさせる。

これこそが、新車を最高に安く手に入れる方法なのです!

 

タイトルとURLをコピーしました