【ムーヴ】ボディカラー人気ランキング

ムーヴ

維持費を気にせずに欲しい車を手にする!

カーリースを利用することはメリットがたくさんあります!

頭金ゼロでずっと定額の支払い

クルマ代は使う分だけ

車検代、メンテ代は全てコミコミ

国産、輸入車問わず好きな車種が選べる

使わない時はシェアして維持費を軽減できる

カーリースでクルマを購入するという選択肢を知っているだけで大幅に節約できますよ!


【ダイハツ ムーヴ】で人気のボディカラーは、どの様な色となっているのでしょうか。

ムーヴと言えば、1995年に初代モデルが販売開始されて以来ダイハツの看板車種として高い人気を誇る軽ハイトワゴン車となり、現在では6代目となるモデルが販売されていますが、購入を検討している方の中にはどの様なボディカラーが設定されているのか、気になっている方も多いと思います。

特にダイハツ車は、子育て世代からご年配の方まで幅広い年齢層に支持を得ている車種が多い事から、ボディカラーのバリエーションも豊富な設定となるケースが多いため、購入時に迷ってしまわないためにも前以てどの様な色があるのか概要を把握しておきたいところです。

そこで今回はムーヴの価格帯や燃費性能、人気となるボディカラーランキングの紹介を中心に、【ダイハツ ムーヴ】とボディカラーなどについて解説をしていきます。

スポンサードリンク

【ムーヴ】ムーヴの価格帯

引用:https://bit.ly/3kLKXLj

ムーヴは、1995年8月に初代モデルの販売が開始され当時としては珍しく全高が高い事から広い室内空間と、力強い走行性能が話題となり現在の軽ハイトワゴン車の礎ともなった車の1つです。

現在では、初代モデルからの好評を受け6代目となるモデルが2014年12月から販売されており、使い勝手の良さやデザイン性が優れている事もあり子育て世代からご年配の方まで幅広い年齢層に人気となっている点も1つの特徴となります。

ただし、ムーヴという車は知っているけれども実際にはどれくらいの値段となるのか分からないと言う方もいらっしゃると思いますので、まずはムーヴの価格帯を紹介していきます。

引用:https://bit.ly/3rta2vS

現在ムーヴには、標準型のノーマルモデルとスポーティなデザインとなるムーヴカスタムの2種類のモデルが販売されていますが、ノーマルモデルの価格をグレードや駆動方式別に見ていくと

グレード/駆動方式 2WD 4WD
L 1,133,000円 1,259,500円
L“SA Ⅲ” 1,199,000円 1,325,500円
X 1,232,000円 1,358,500円
X“SA Ⅲ” 1,298,000円 1,424,500円
X“リミテッドⅡ SA Ⅲ” 1,276,000円 1,402,500円
Xターボ“SA Ⅲ” 1,375,000円 1,501,500円

と全部で6種のグレードが設定されており、概ね113万円~150万円程度がノーマルモデルとなるムーヴの価格帯です。

引用:https://bit.ly/36StSaq

また、スポーティモデルとなるムーヴカスタムの場合は

グレード/駆動方式 2WD 4WD
X 1,397,000円 1,523,500円
X “Limited SA Ⅲ” 1,518,000円 1,644,500円
X “リミテッドⅡ SA Ⅲ” 1,518,000円 1,644,500円
RS “ハイパーSA Ⅲ” 1,655,500円 1,782,000円
RS “ハイパーリミテッド SA Ⅲ” 1,655,500円 1,782,000円

と特別仕様車を合わせ、合計で5種のグレードが設定されており価格帯としては概ね139万円~178万円となります。

この両モデルは

  • ムーヴ:エントリーグレードからスタンダードグレード
  • ムーヴカスタム:スタンダードグレードからフラグシップグレード

にそれぞれ位置づけられ、内装などの質感もやや異なりますが大まかな価格差としては、概ね16万円~24万円程度となっている点が特徴です。

引用:https://bit.ly/3eJtkIs

余談となりますが、ムーヴにはスライドドアを搭載し全高が高く設計された『ムーヴキャンバス』と言う車も派生車種として販売されていますが、こちらは約143万円~と言う価格に設定されデザインやカラーバリエーションは、女性ユーザーを意識した可愛らしいものとなっていますので覚えとくと良いでしょう。

このようにムーヴは、標準型のノーマルモデルで113万円~150万円程度、スポーティモデルで139万円~178万円程度がそれぞれの価格帯となり、両モデルでは概ね16万円~24万円程度の価格差がありますので購入を検討している場合の参考にして下さい。

スポンサードリンク

【ムーヴ】ムーヴの燃費性能

引用:https://bit.ly/36S8ulx

前述の通り、ムーヴにはノーマルモデルのムーヴとスポーティモデルのムーヴカスタムの2つモデルが設定されており、両車では概ね16万円~24万円程度の価格差がある事が分かりました。

また昨今の軽自動車は、一昔前と比べ質感や性能が向上している事から車両価格が高くなる傾向にある中で、ムーヴは従来車とほぼ同じ100万円台前半から購入できる点も魅力と言えますが、購入を検討する際に気になる事と言えば、価格の他に燃費と言う方も多いのではないでしょうか。

特にムーヴの場合は、お子さんの送り迎えやちょっとした買い物などに加え通勤など幅広い用途で使用される車でもありますので、ランニングコストの1つとなる燃料費を抑えると言う意味でも、購入前に燃費性能はどの程度なのか知っておきたいという方は少なくないはずです。

では実際に、ムーヴの燃費性能はどのくらいとなっているのでしょうか。

引用:https://bit.ly/3hWZwK8

具体的なムーヴの燃費を見てみると

  • 2WD:19.5km/L~20.7km/L
  • 4WD:18.8km/L~20.0km/L

が、現在の国際燃費測定基準法であるWLTCモードによるムーヴの燃費値となり、ノーマルモデルとカスタムモデルでは同じ燃費性能となる点が特徴です。

この数値を、同じジャンルのライバル関係にある【スズキ ワゴンR】や【日産 デイズ】のガソリン車同士で比較をしてみると

車名/駆動方式 2WD 4WD
ムーヴ/ムーヴカスタム 19.5km/L~20.7km/L 18.8km/L~20.0km/L
ワゴンR 24.4km/L~24.8km/L 23.0km/L~23.2km/L
デイズ 19.2km/L~21.2km/L 16.8km/L~18.8km/L

となりますので、ムーヴはワゴンRにこそ劣りますがデイズとはほぼ同程度の燃費性能になっていると言えます。

引用:https://bit.ly/3x3BMsa

ちなみに先代モデルの5代目ムーヴの燃費は、旧規格のJC08モードと呼ばれる燃費測定法で

車名/駆動方式 2WD(JC08モード) 4WD(JC08モード)
先代モデル 22.0km/L~29.0km/L 21.0km/L~26.0km/L
現行モデル 26.4km/L 24.0km/L

となっていますので、旧規格の測定法である事に加えグレードによってバラツキはあるものの、総合的な燃費性能に関しては現行モデルの方がやや優れていると言えるでしょう。

ただし、自動車の燃費は走行を行う環境や季節などに加え天候によっても大きく数値に差が出る場合がありますので、上記の燃費性能はあくまでも目安の1つとして参考にすることをおすすめします。

このように、ムーヴの燃費はライバル車種の1つとなるワゴンRにこそ及びませんが2WDで19.5km/L~20.7km/L、4WDで18.8km/L~20.0km/Lと同じくライバルとなるデイズとはほぼ同程度の燃費性能となりますので、購入を検討している場合などの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

【ムーヴ】バリエーション豊富なボディカラーをご紹介

引用:https://bit.ly/3wYszkZ

ムーヴは、お子さんの送り迎えや近所での買い物などに加え通勤や良好など様々なシーンで利用できる事から、性別を問わず幅広い年齢層から人気の高い車となりますが購入層が広いと言う事も重なって、設定されるカラーバリエーションが豊富である点も特徴です。

ただし、実際にはどの様な色が設定されているのか分からない方もいらっしゃると思いますので、まずはムーヴの各モデルに設定されるボディカラーを色見本で紹介していきます。

ムーヴのカラーバリエーション

前述の通り現在ムーヴには、標準ボディのノーマルモデルとなるムーヴとスポーティモデルとなるムーヴカスタムの2つのボディタイプが設定されていますが、ノーマルモデルでは単色となるモノトーンのみが設定されています。

具体的な特徴を挙げていくと

  • シャイニングホワイトパール(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/2W6b853

特徴:通常の塗料にパール系の光輝材が含まれるため、柔らかな輝きを放つ

  • ホワイト

引用:https://bit.ly/3i0pbSu

特徴:パール系の光輝材が含まれない為、純白に近い

  • ファイアークォーツレッドメタリック

引用:https://bit.ly/36SvCjY

特徴:やや色のトーンが抑えられた、落ち着きのある色味

  • スカイブルーメタリック

引用:https://bit.ly/3BvJsXI

特徴:名前の通り、青空を連想させる開放感のある風合い

  • ブライトシルバーメタリック

引用:https://bit.ly/36UxUPz

特徴:通常のシルバー系より透過度が高いため、ボディラインが分かりやすい

  • プラムブラウンクリスタルマイカ(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/2W2VcR4

特徴:光の加減で、ブラウンやパープル系にも似た輝きを放つ

  • レーザーブルークリスタルシャイン(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/3xYYoeR

特徴:通常は紺色に近いが、光の加減で鮮やかな色味に変化する

  • ライトローズマイカメタリック

引用:https://bit.ly/3xYYoLT

特徴:やや発色が抑えられた、可愛らしい雰囲気のピンク系カラー

  • ダークエメラルドマイカ

引用:https://bit.ly/3kNQ1Pd

特徴:イギリス車を彷彿とさせる、上品な風合いのグリーン系カラー

  • ブラックマイカメタリック

引用:https://bit.ly/3kJy4Bp

特徴:光輝材がパール系ではないため、やや輝きが抑えられている

と、合計10種類のボディカラーがムーヴには設定されており、このうちシャイニングホワイトパール、プラムブラウンクリスタルマイカ、レーザーブルークリスタルシャインは有料のオプションカラーとなっています。

また、ピンク系やグリーン系に加えブロンズ系などのボディカラーはノーマルモデルとなるムーヴの専用色となり、カスタムモデルで選択を行う事はできませんので覚えておくと良いでしょう。

ムーヴカスタムのカラーバリエーション

エアロボディを採用したカスタムモデルのムーヴカスタムは、ノーマルボディのムーヴと比べ設定されるボディカラーのバリエーションが異なり、ピンク系やグリーン系と言った可愛らしさが表現された色は設定されない点が特徴です。

それぞれの色の主な特徴を挙げていくと

  • ファイアークォーツレッドメタリック

引用:https://bit.ly/3kLDFHv

特徴:通常の赤よりも、発色が抑えられた落ち着きのあるレッド系カラー

  • コンパーノレッド(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/3wZWn0k

特徴:発色が良く、ややオレンジがかった風合いのレッド系カラー

  • スプラッシュブルーメタリック

引用:https://bit.ly/36VIkyw

特徴:南国の海を連想させる、爽快感のあるブルー系カラー

  • シャイニングホワイトパール(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/36R0uS2

特徴:優しさと高級感を併せ持つホワイト系カラー

  • ブライトシルバーメタリック

引用:https://bit.ly/2W2W5sS

特徴:北欧車のような、スポーティさを感じさせるシルバー系カラー

  • ブラックマイカメタリック

引用:https://bit.ly/36Us5BL

特徴:パール色よりもクールな輝きを放つブラック系カラー

  • レーザーブルークリスタルシャイン(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/3BACalE

特徴:深い海のような奥深さがあり、光の当たり具合で青や緑にも見えるブルー系カラー

の全部で、7種のボディカラーがムーヴカスタムには設定されコンパーノレッド、シャイニングホワイトパール、レーザーブルークリスタルシャインの3種は有料となるオプションカラーに設定される点が特徴です。

引用:https://bit.ly/3xZ12B3

また、カスタムモデルの場合にはブラックマイカメタリックを除く全ての色で、車体とルーフやサイドミラーカバー部分などの配色が異なるツートーン仕様車も一部のグレードで設定されており、価格は全ての組み合わせでプラス55,000円となっています。

ちなみに、ツートーンカラーはルーフやサイドミラーカバー部の色がブラック系で統一されており、他車種の様にガンメタリック系やホワイト系など色は選択する事ができませんので、覚えておくと良いでしょう。

このように、ムーヴではノーマルモデルで10種、カスタムモデルはモノトーンが7種に加えツートーンは6種のボディカラーが設定されていますので、購入を検討している際などの参考にしてみて下さい。

では、紹介してきたボディカラーバリエーションの中では、どの色が人気となるのでしょうか。

次の項目では、ムーヴとカスタムモデルで人気のカラーをランキング形式で紹介していきます。

【ムーヴ】ボディカラー人気ランキング

引用:https://bit.ly/3BvM4ou

ムーヴには、前述した通りノーマルモデルで10種、カスタムモデルではモノトーン7種とツートーン6種の豊富なボディカラーが設定されている事が分かりました。

ただ、これだけカラーバリエーションが豊富であると、どの色が良いのか迷ってしまうと言う方もいらっしゃると思いますので、まずはノーマルモデルとなるムーヴのボディカラー人気ランキングを紹介していきます。

  • 第1位:シャイニングホワイトパール(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/3xVkDSK

ノーマルモデルのムーヴで人気のボディカラー第1位は『シャイニングホワイトパール』となりました。

シャイニングホワイトパールは、ムーヴをはじめとして同じくダイハツから販売されているタントやロッキーなど様々な車種で採用されており、優しい輝きを放つ点や高級感を感じさせる柔らかな風合いが特徴ですが、人気となった理由を見てみると

  • ファミリーカーとして、優しさ感じさせる色味だったから
  • 太陽が当たった時のキラキラとした輝きが、綺麗に見えたため
  • 清潔感がある事に加えて、高級さも感じられる色だったから

などがあり、パール系の光輝材が含まれる事で優しさや高級感が演出されていると言った声が多く聞かれました。

また、一部ではブラック系と迷ったものの夏場の暑さ対策としてこちらを選んだと言う方もおり、特に小さなお子さんのいらっしゃるご家庭を中心に、人気が高くなっている点も1つの特徴として挙げられます。

  • 第2位:ブラックマイカメタリック

引用:https://bit.ly/3rvskN9

ムーヴで人気のボディカラーランキング第2位は『ブラックマイカメタリック』となりました。

ブラックマイカメタリックは、やや輝きが抑えられた光輝材が含まれる事からパール系カラーよりも締まりのある光沢感が魅力となり、ホワイトカラーと並び人気が高く定番カラーの1つに挙げられますが、人気となった理由としては

  • ボディ全体が引き締まる印象だったため
  • 汚れが目立ちやすく頻繁に洗う必要があるが、逆にその方が愛着が湧くと感じたから
  • 主張を抑えたデザインに、ピッタリはまる色だと感じたため

などの意見が多く、ボディデザインとの兼ね合いやボディ全体が引き締まって見えると言った声が多く聞かれています。

また、ブラック系は人気の高さから売却時に査定がプラスになりやすいと言った点や、汚れが目立ちやすいため洗車の回数が多くなることによって、愛着が湧くと言った点も人気の高さに繋がっているようです。

  • 第3位:ブライトシルバーメタリック

引用:https://bit.ly/36R3tKe

第3位のムーヴで人気のボディカラーは『ブライトシルバーメタリック』がランクインとなりました。

ブライトシルバーメタリックは、通常のシルバー系カラーと比べ色の透過度が高いことから明るめの色味となり、ボディの凹凸など造形が分かりやすくなる点が特徴ですが、こちらを選択したユーザーの意見を見てみると

  • 思っていたほど地味ではないし、アルミのようなシャープな印象だったから
  • 黒や白と迷ったものの、汚れや傷が目立ちにくいためメンテナンスのし易さで選んだ
  • 年齢的に、賑やかなボディカラーは少し抵抗があったため

となっており、汚れや傷が目立ちにくい傾向にある事からメンテナンス性を重視する方や、年齢的に派手さを抑えたボディカラーを希望する方からの人気が高くなっている傾向にある点が特徴です。

また、こちらの色は北欧車や欧州車でも比較的に採用される事も多い明るめの色味である事から、シャープさを感じられる点も人気の高さに繋がっているようです。

  • 第4位:ファイアークォーツレッドメタリック

引用:https://bit.ly/3y1Ict4

ノーマルモデルのムーヴで人気のボディカラーランキング第4位は『ファイアークォーツレッドメタリック』がランクインとなっています。

こちらのカラーは、一般的なレッド系と比べやや発色が抑えられブドウ酒のような落ち着いた雰囲気の色味である点が特徴ですが、選択したユーザーの意見を見てみると

  • 賑やかさは抑えつつも、存在感を感じる事のできる色だったから
  • 落ち着きと高級感を感じさせる雰囲気だったため
  • 透明感があって澄んだ雰囲気が気に入ったから

などとなっており、一般的なレッド系と比べ色のトーンが抑えられている事から落ち着きや高級感を感じられたと言う声が多く、光の当たり具合で様々な風合いに変化する点も高評価となっています。

さらに、こちらの色は同じくダイハツから販売されているタントやキャストなどにも採用され、街中で見る機会が多い点も人気の高さに繋がっていると言えるでしょう。

  • 第5位:プラムブラウンクリスタルマイカ(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/3f5CMpN

ムーヴで人気のボディカラー第5位は『プラムブラウンクリスタルマイカ』となりました。

プラムブラウンクリスタルマイカは、賑やかなボディカラーが設定されるムーヴの中でもやや派手さが抑えられており、通常時は茶色であるものの光の加減で紫にも似た色味に変化する点が1つの特徴ですが、選択した理由を見てみると

  • 主張が強い訳ではないが、どこか上品さを感じさせる風合いが気に入ったから
  • 年齢的にシルバーと迷ったが、シックで落ち着きのあるこちらを選んだ
  • 雑誌やカタログの表紙で目にする機会も多く、独特な色味が魅力的だったため

などの声が多く、主張は抑えつつも上品さが感じられ落ち着きのある雰囲気が気に入ったと言う声が多く聞かれました。

また、こちらのボディカラーは現在カタログや雑誌の表紙などでも目にする機会の多いムーヴのイメージカラーにも設定され、展示や試乗車等で実物を見られる点も人気の高さに繋がったと言えるでしょう。

その他としては、惜しくもランキングには入らなかったもののスカイブルーメタリックやダークエメラルドマイカ、レーザーブルークリスタルシャインなども比較的に人気があるボディカラーだと言えますので、購入を検討している場合などの参考にしてみてください。

【ムーヴ カスタム】ボディカラー人気ランキング

引用:https://bit.ly/3wX1ONS

前述の通り、ノーマルモデルとなるムーヴは白や黒と言った定番カラーに加え、落ち着きのある赤系や上品さが特徴となる茶系などのボディカラーが人気である事が分かりました。

また、ムーヴには先にも説明した通りスポーティモデルとなるカスタムモデルも販売されており、ノーマルモデルとは設定されるカラーバリエーションが一部異なる特徴がありますが、どのボディカラーが人気なのか気になる方も多いと思いますので、ここではムーヴカスタムの人気カラーをランキング形式で紹介していきます。

  • 第1位:ブラックマイカメタリック

引用:https://bit.ly/3eME9cw

エアロボディを採用するムーヴカスタムで人気のボディカラー第1位は『ブラックマイカメタリック』となりました。

ブラックマイカメタリックは、ノーマルモデルのランキングではボディデザインとマッチするなどの点から人気が高かったものの、僅かな差で2位でしたがカスタムモデルでは見事に1位と言う結果になっています。

人気が高かった理由としては

  • エアロボディのデザインと合い、重厚さを感じられる色だったから
  • シャープでクールなイメージのフロントマスクに、ピッタリだと感じたため
  • メッキパーツがアクセントとなり、ボディ色とのバランスが良く見えたため

となっており、ノーマルモデルとは異なったスポーティデザインであることから、重厚感が増す点やクールなイメージ合うと言った意見が多くなっています。

また、ブラック系など比較的に色が濃いボディカラーはアクセントとなるメッキパーツなどと相性が良い点に加え、無料となる標準設定色に設定されている点も人気でトップとなった1つの要因だと言えるでしょう。

  • 第2位:シャイニングホワイトパール(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/3kNt7ry

カスタムモデルのムーヴで人気のボディカラー第2位は『シャイニングホワイトパール』となりました。

シャイニングホワイトパールは、ファミリーカーとして優しさを感じられる点や高級感のある輝きなどが高評価となり、ノーマルモデルでは第1位となっていましたが、カスタムモデルでは僅差で惜しくも第2位となっています。

実際に選択したユーザーの声を聞いてみると

  • メッキの外装パーツによって、より高級感のある色に見えたから
  • 黒と迷ったが、やっぱり存在感は白の方が上だと感じたから
  • フロントグリルなど、黒系の外装パーツとコントラストのバランスが良いと感じたため

など、外装パーツによって高級感が更に向上して見える点や色味のバランスから選んだと言う声が目立っています。

また、ホワイト系カラーは汚れこそ目立つものの、洗車後にできてしまう傷が目立ちにくいと言ったメリットもあることから、ボディのくすみや退色を避けたいと言う考えも人気に繋がっているようです。

  • 第3位:レーザーブルークリスタルシャイン(オプションカラー:+22,000円)

引用:https://bit.ly/36UukVH

ムーヴカスタムで人気のボディカラー第3位は『レーザーブルークリスタルシャイン』がランクインとなりました。

レーザーブルークリスタルシャインは、光の当たり具合で深海の様な濃い青や緑がかった色に見える独特な風合いが特徴となり、ノーマルモデルは惜しくも人気ベスト5には届かなかったボディカラーとなりますが、カスタムモデルで人気となった理由を見ていくと

  • 特徴的な色味によって、飽きが来ないと感じたから
  • クールでスポーティーな外観デザインと、マッチするイメージだったため
  • 試乗車で実際に見る機会があり、不思議な色が魅力的だと感じたから

と言った意見が多く、基本的には濃いブルー系であるものの、光の当たり方でグリーン系にも見える不思議な風合いが高評価を得ています。

また、こちらのカラーは雑誌やカタログなどの表紙など現在はムーヴカスタムのイメージカラーに設定されており、展示や試乗車などで実物を見る機会が多い点も、人気が高くなった1つの要因となっているようです。

  • 第4位:ファイアークォーツレッドメタリック

引用:https://bit.ly/3kM3gzX

続いてのムーヴカスタムで人気のボディカラーランキング第4位は『ファイアークォーツレッドメタリック』となりました。

ファイアークォーツレッドメタリックは、一般的なレッド系やカスタムモデルで設定されるコンパーノレッドと言ったカラーよりも発色が抑えられ、落ち着いた雰囲気である点が特徴ですが人気としては、ノーマルモデルと同じく第4位にランクインしています。

実際に選んだ方の意見を見てみると

  • スポーティなデザインと合わせる事で、力強さを感じさせる色だったから
  • コンパーノレッドと迷ったが、個人的には落ち着いた雰囲気のこちらが好みだった
  • 赤系は躍動的な色が多いが、こちらは上品さが感じられる風合いだったため

などの声があり、派手さは抑えられているものの力強さを感じさせる点や落ち着きのある雰囲気が高評価を得ています。

また、カスタムモデルにはこちらの色に加えダイハツ・ロッキーのために開発されたコンパーノレッドと2種のレッド系カラーが設定されていますが、クォーツレッドは派手さが抑えられた風合いである点に加え無料の標準色となる点も、人気の高さに繋がっていると言えるでしょう。

  • 第5位:ブライトシルバーメタリック

引用:https://bit.ly/3rxpffE

ムーヴカスタムで人気のボディカラー第5位は『ブライトシルバーメタリック』となりました。

ブライトシルバーメタリックは、白や黒と並び定番カラーに設定されるシルバー系となり、ノーマルモデルではメンテナンスのし易さやシャープさを感じさせる色味である事から3位となりましたが、カスタムモデルでは第5位と異なる結果になっている点が特徴です。

人気となった理由を見ていくと

  • 派手さは無いが、逆にシンプルな風合いが気に入ったから
  • ロッキーやコペンなどにも採用され、躍動的な車種に合う色だと感じたから
  • マイナーチェンジ前に良いと思っていた色が、廃止になっていたため

となっており、カスタムモデルではシンプルな風合いである点や、スポーティな車種で好印象だったと言う声が多く聞かれています。

また、カスタムモデルはマイナーチェンジまたは仕様変更前に設定されていた、ダークブルーやパープル系の色が人気色だったにも関わらず現在では廃止されており、これらを選択の候補としていた方がシルバー系を選ぶ結果となっている点も、人気が高くなった1つの理由となっている様です。

このほかのコンパーノレッドやスプラッシュブルーメタリックは、追加されたばかりの新色である事から惜しくも人気ランキング上位色には及びませんでしたが、決してカスタムモデルに合わないと言う訳ではありませんので、購入を検討している場合などの参考にすると良いでしょう。

このようにムーヴカスタムでは、デザイン等との相性も重なり定番色となる黒や白に加え、独特な風合いが特徴の赤や青系などのボディカラーが人気となっていますので、もしも購入時の色選びで迷ってしまった場合には上記のランキングを参考にしてみて下さい。

【ムーヴ】人気ボディカラーなどのまとめ

今回は、ムーヴとボディカラーなどについて解説をしてきましたが、ムーヴには標準ボディのノーマルモデルとエアロボディを採用したカスタムモデルが設定されており、価格はノーマルモデルが約113万円~150万円程度、カスタムモデルは139万円~178万円程度となる事が分かったと思います。

また、ランニングコストとなる燃料費に直結する燃費性能は、2WDが19.5km/L~20.7km/L、4WDは18.8km/L~20.0km/Lとなっておりライバル車であるワゴンRには及ばないものの、デイズとはほぼ同じでとなる点も1つの特徴です。

気になる人気のボディカラーとしては、2つのモデルで設定されるカラーバリエーションが異なるもののムーヴでは白や黒と言った定番カラーに加え赤や茶系の色が、ムーヴカスタムでは同じく白黒の定番カラーに加え赤や青系が人気となっていますので、購入を検討している場合などの参考にしてみて下さい。

 

アイキャッチ画像 引用:https://bit.ly/3wYszkZ

【ムーヴカスタム】中古車を購入する際の失敗のない見極め方

ダイハツ、スズキ、ホンダのおすすめ軽自動車を比較!人気車種を紹介!

車検や保険の維持費を気にせずにクルマを手に入れる方法

数あるサイトの中で【コータローの自動車ブログ】をご覧いただき誠にありがとうございます。

運営者のコータローと申します。

今このサイトをご覧頂いているということは、あなたにも憧れのクルマや現在購入を検討しているクルマがあるのかもしれません。

「発売されたばかりの新型車に乗りたいけど、実際に車を購入するには費用がかかる」

「乗りたい車はあるけれど、普段は電車通勤(通学)であまり車は乗らない」

「保険料やメンテナンス費用を払っていくのがツライ」

「車検費用を払いたくない」

など、新車を購入したくても費用的になかなか車を所有するというのは大変なことです。

ネットやカタログで欲しい車の価格を見ていても、実際に車を所有すれば当然維持費もかかってきます。

保険料や車検費用、タイヤ交換やオイル交換も定期的に自費で行わないといけません。

それでもやっぱり憧れのクルマに乗りたい!というあなたにとっておきの方法をご紹介します。

カーリースで欲しい車を手にする!

カーリースを利用することはメリットがたくさんあります!

頭金ゼロでずっと定額の支払い

クルマ代は使う分だけ

車検代、メンテ代は全てコミコミ

国産、輸入車問わず好きな車種が選べる

使わない時はシェアして維持費を軽減できる

カーリースでクルマを購入するという選択肢を知っているだけで大幅に節約できますよ!


スポンサードリンク





タイトルとURLをコピーしました