【ハリアー】納期・納車情報。納車待ちはどのくらい?

トヨタ

【トヨタ ハリアー】の納車待ち状況は、どの様なものとなっているのでしょうか

2020年6月に約7年ぶりのフルモデルチェンジが行われたハリアーですが、昨今のSUVブームも重なり販売開始直後から好調な売れ行きを継続しているだけに、購入を検討している方の中には納車までにどれくらいの時間が掛かるのか概要を知りたいと言う方も多いと思います。

そこで今回は、ハリアーの納車されるまでに掛かる最新の情報や納車された方と納車待ちのしている方の口コミ情報の紹介などを中心に、トヨタ・ハリアーと納車待ちについて解説をしていきます。

スポンサードリンク

【ハリアー】納車はいつされるのか?納車情報

引用:https://bit.ly/3oKUBgc

トヨタ・ハリアーは、1997年12月に初代モデルの販売が開始され高級路線のラグジュアリーSUVとして高い評価を受けてきた車ですが、現在までに3度のモデルチェンジが行われ2020年6月には待望の4代目モデルの販売が開始されました。

この4代目となるハリアーは、歴代モデルの中でも最も高級感が高く上質な走りを実現している事から雑誌等でも前評判が高く、注目度が高い車でもあります。

ただ販売開始から間もない車種は、注文が殺到する傾向にあり納車まで時間が掛かる事が多いため、購入したいと考えている方の中には実際どのくらいの納車待ちが発生しているのか概要を知っておきたいという方も多いと思います。

では、フルモデルチェンジが行われてから半年が経過したハリアーは現在どのくらいの納車待ち状況となっているのでしょうか。

引用:https://bit.ly/3aiwelP

これは購入するグレードやエンジン形式等によっても異なるため一概に言える訳ではありませんが、2020年12月現在のハリアーはガソリンエンジンモデルとハイブリッドモデルで共に約4ヶ月半~5ヶ月程度の納車待ちが発生しています。

販売が開始された直後の2020年7月の納車待ち状況は、約3ヶ月~4ヶ月半程度でしたので現在でも注文が集中している状態となっており、この先しばらくは長期間にわたる納車待ちが続く見込みです。

このため、現在乗り換えを検討している方の場合には所有車両を売却するタイミングなどに注意する必要がありますので覚えておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

【ハリアー】実は短期間で納車が可能な場合もある

引用:https://bit.ly/2KhsNkq

前述した通りトヨタ・ハリアーは、現在のところ平均で約4ヶ月半~5ヶ月程度の納車待ち状況となっていることが分かりましたが、実は短期間で納車が可能なケースも存在します。

自動車の製造は、基本的に購入者からのオーダーが行われた後に販売店が発注を行い組み上げられますが、販売が開始された直後の車種に関しては展示車や試乗車に加えて、売れるであろうと予測して販売店が独自に車両の注文を行う事があります。

これは、いわゆる見込み発注・注文と呼ばれるものでボディカラーやメーカーオプションは販売店が予め選択し、購入者のオーダーに近いものがあれば優先的に引き渡しを行うと言う方式となり、既に販売店やメーカーに完成車両がある事から短期間での納車が可能という訳です。

引用:https://bit.ly/2WmcZzR

実際に2020年12月中旬頃、販売店へ問い合わせを行ってみたところ

  • ボディカラーは新型ハリアーの新色であるプレシャスブラックパール
  • グレードは最上級で売れ筋となるZグレード
  • 駆動方式は2WD(FF)でエンジンは購入者の約半分が選択を行うハイブリッドモデル
  • メーカーオプションは調光パノラマルーフ

の条件であれば、在庫車が数台あるため1ヶ月程度で納車が可能と返答を頂いた事から、実際に短期間で納車が可能なケースは存在すると言えます。

このように、ハリアーはボディカラーやメーカーオプションなどを選択することは残念ながらできませんが、条件が合えば非常に短期間での納車も可能な場合がありますので興味のある方は販売店で相談してみると良いでしょう。

では、実際に納車が済んだ方や現在納車を待っている状態の方の口コミなどはどの様になっているのでしょうか。

次の項目では、既に納車された方と納車待ちをしている方の口コミや情報を紹介していきます。

スポンサードリンク

【ハリアー】納車された人の口コミや納車待ちしている人の情報

引用:https://bit.ly/3nrNxF1

前述した様にトヨタ・ハリアーは、販売開始直後から注文が集中しているため現在では長期間の納車待ちとなっていますが、一足先に納車が行われた方や現在納車待ちをしている方の生の声はどの様なものとなっているのでしょうか。

まずは既に納車された方の口コミを見てみると

  • 6月中旬の契約で2WDガソリンモデルGグレードを購入しましたが、8月末に納車が行われたので実質2ヶ月弱の納車待ちでした
  • 6月下旬に契約を行い2WDハイブリッドモデルZのレザーパッケージを選択したが、各グレードに設定されるレザーパッケージは納期が遅くなる傾向にあり、結局納車されたのは11月の中旬でした
  • 7月初旬にガソリンモデルGグレードの2WD、ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャイン、メーカーオプションはブラインドスポットモニター、ディーラーオプションはエアロやフロアマットなど合計6点ほどで注文しましたが、納車は11月中旬でした
  • 5月中旬の先行予約でプレシャスブラックのハイブリッドモデル2WD、Zグレードを契約しましたが、6月末の製造で納車は7月中旬だった
  • 9月中旬にSグレードハイブリッドモデルのブラックを契約しましたが、当初年内ギリギリの納車と言う話だったものの急遽連絡があり12月の上旬に納車されました

など、先行予約や6月の販売開始直後に注文を行った方々は既に納車されており、グレードによっては9月の注文でも納車が始まっていると言う口コミが見られました

また、ボディカラーについてはどの色でも納期に大きな影響はないようです。

引用:https://bit.ly/3qWZTan

一方、納車待ちをしている方の情報としては

  • 販売担当者からZグレードの方が納期が短くなる傾向にあると言われた
  • 12月の上旬にハイブリッドモデルを契約したが、来年の大型連休を目処に納車になる予定と言われました
  • 各グレードに設定されるレザーパッケージは注文数が少ないため、納期が大幅に遅くなると説明を受けました
  • 10月下旬の契約で在庫車を薦められましたが、価格の折り合いが付かなかったため納車は来年2月下旬を予定しています
  • 一部では1月の納車予定が12月の中旬に繰り上がるなどのケースも出てきているため、9月の契約だが納車が早まることを期待している

など、特に各グレードに設定されるレザーパッケージは納期が遅くなると言った情報が多く見られ、その他のグレードでも軒並み4ヶ月程度の納車待ちになったと言う声も多くなっています。

また、在庫車を薦められるケースや2週間程度納期が短くなっている情報もありますので、購入の際の参考にしてみると良いでしょう。

スポンサードリンク

【ハリアー】納期遅れはあるの?

引用:https://bit.ly/3mvaIwC

トヨタ・ハリアーは、販売開始以来人気の高い状態が続いているため現在のところ約4ヶ月半~5ヶ月程度の納車待ち状態となりますが、購入を検討している方の中にはこの先いま以上の納期遅れが発生するのか疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

これは、購入を行う時期やライバル車の登場などによっても状況が変化をするため一概に言える訳ではありませんが、結論としては今後もハリアーの納期が遅れてしまう可能性は大いにあると言えます。

ハリアーは2020年6月に販売が開始され、値引きが比較的に大きくなる中間決算期の9月には約9,000台を売り上げその後も10月に約9,700台あまり、11月は約9,900台と徐々に販売台数が増えてきているのが現状です。

このままのペースで発注が増えると2021年初頭には、1ヶ月約10,000以上の車両が販売される見通しとなります。

引用:https://bit.ly/3nrqaeJ

さらに、2月中旬~3月に掛けては年間を通して最も値引き率が高くなる決算期が控えており、場合によっては現在以上に注文が集中する恐れがあるため、今後もハリアーに納期遅れが発生する可能性は大いにあると言えるのです。

また、自動車の納期遅れは受注が集中するだけで起こる訳ではありません。

昨今では、自動車を構成する部品の工場が火災を起こしてしまい完成車両を製造することができなくなってしまった他、ETCなどのオプション品が品薄になってしまい大幅な納期遅れが発生した車種も存在します。

最近では、販売が開始されて間もないトヨタ・ヤリスクロスでリコールの届け出が行われたため、長期間の納車待ちに加え完成車両の再検査や部品の交換による影響から、納期の遅れが増えてしまった例もあります。

引用:https://bit.ly/3mtsj88

加えて、完成した車両は航送や陸送などで販売店へ納品されますが、悪天候によって輸送が行えなくなってしまうと車両自体は完成しているにも関わらず各販売店へ車を届けることができなくなり、結果として納期が遅れてしまう場合もあるのです。

このように、現在ハリアーは受注が集中しているため長期間の納車待ち状態となりますが、今後は更なる受注の増加や製造工程のトラブルによっても、納期の遅れが発生する可能性は少なからずあると言えますので参考にしてみて下さい。

【ハリアー】なぜ長期間の納車待ちが発生してしまうの?

通常、新車の納期は販売開始から半年や1年程度で通常出荷と呼ばれる約1ヶ月~2ヶ月程度の納期に落ち着くことが一般的です。

しかし、ハリアーは販売開始から半年が過ぎた2020年12月時点でも約4ヶ月~5ヶ月程の納車待ち状態となっているため、なぜ長期間の納車待ちが発生してしまうのか疑問に思っている方は多いと思います。

実は、ハリアーを含めた多くの自動車には1ヶ月に生産を行える台数が決まっており、受注数に対して生産予定数が追いつかない場合には翌月の発注に、さらに翌月の発注でも生産予定数が追いつかない場合には翌々月の発注になる事から、長期間の納車待ちが発生してしまうのです。

では、具体的にハリアーは1ヶ月に何台の車両を生産できるかというと、現時点ではおよそ3,100台あまりに設定されています。

ここで気になるのは、現在ハリアーはどのくらいの受注があるのかという点ですが具体的な受注数を販売開始時点から見ていくと

  • 6月:約4,200台
  • 7月:約9,400台
  • 8月:約6,200台
  • 9月:約9,000台
  • 10月:約9,700台
  • 11月:約9,900台
  • 半年間の受注合計数は約48,000台あまり

と、1ヶ月に生産が可能な台数を受注数が大幅に上回っている事が分かると思います。

要約するのであれば、1年間に37,000台あまりの生産を見込んでいたところ半年で1年分の注文が集中してしまったことから、納車待ちが長くなってしまうと言う訳です。

このように具体的な数字を見ていくと、ハリアーの受注数がいかに多く人気が高いかと言う事を実感できると思いますので、購入を検討している場合の参考にすると良いでしょう。

【ハリアー】納車待ち情報のまとめ

今回は、ハリアーと納車待ちについて解説をしてきましたが、現在ハリアーは概ね約4ヶ月半~5ヶ月程度の納車待ち状況となっており、今後もしばらくは納車までに長時間を要することが分かったと思います。

ただし、場合によってはメーカーや販売店が独自に発注を行う在庫車両を購入する事で大幅に納車までの時間を短縮させられるケースもありますので、興味のある方は販売員に相談してみる事をおすすめします。

また、ハリアーは生産能力に対して想定を上回る受注が集中しており、今後も決算期や天候など様々な要因が重なることで納期遅れが発生する可能性がありますので、購入を検討している場合には情報収集をしておくと良いでしょう。

アイキャッチ画像 引用:https://bit.ly/2KhsNkq

【ハリアー】口コミや評価・評判は?

【ハリアー】納期・納車情報。納車待ちはどのくらい?

【ハリアー】内装や内装色、室内内寸の詳細

【ハリアー】値引き相場や限度額を知っておこう!

【ハリアー】人気カラーや色見本などをご紹介

【ハリアー】機械式駐車場に入るか?外寸は?

【ハリアー】オイル交換はメンテナンスの基本。最適オイルは?

【ハリアー】車中泊したい!快適装備は?

【ハリアー】VS【RAV4】比較してみた

【CX-8】VS【ハリアー】あなたにとって魅力的な車はどっち?

タイトルとURLをコピーしました